Googleを使用して逆電話検索を行う

スパムやロボコールに満ちた世界では、私たちのほとんどは、携帯電話で健康な疑いのある未知の番号を見ています。答えたらどうなりますか?それは予約のリマインダーのような合法的な電話でしょうか、それともあなたのお金や個人情報からあなたを詐欺しようとしている人ですか?

これを管理する最も簡単な方法は、認識できない番号が電話をかけたときに電話に出ないようにすることです。重要な場合は、発信者がボイスメールを残したり、メールやテキストメッセージで連絡を取ることができます。ただし、相手が誰であるかについてはまだ興味があり、Googleが支援できる場合があります。

Googleの広範囲に及ぶ検索エンジンは、謎の電話番号を追跡する際の最初の目的地です。仕組みは次のとおりです。



逆電話検索

昔ながらの白と黄色のページの時代には、ディレクトリで会社名または人名を見つけて番号を検索していました。電話番号の逆引きは、名前がわからないときに実行します。それはすべて、携帯電話に表示された番号の背後にある発信者を明らかにすることです。




Googleは多数のビジネスをカタログ化するため、その数が何らかの会社に属している場合、成功の可能性はかなり高くなります。個人はより挑戦的かもしれませんが、ここでもGoogleは謎に光を当てることができるかもしれません。

これらの一般的な詐欺はあなたのお金を奪おうとします。それらを回避する方法は次のとおりです。

検索方法

電話番号を手元に置いて、Google.comにアクセスして、市外局番を含めて検索ボックスに入力します。したがって、例として映画の偽電話番号を使用すると、602-555-0100になります。検索を実行し、ポップアップする最初のいくつかの結果をスキャンします。番号がビジネスに属している場合は、検索結果の上部または付近に名前が表示されます。





賢明なシステムクリーナー

うまくいけば、これがその謎の数字についてのあなたの燃え上がる質問に答えることになります。おそらく、それはあなたが期待していた電話、企業からの正当な連絡先、または誤ってダイヤルされた番号でした。




別の可能性は、スパマーや詐欺師に関連付けられた電話番号を追跡しようとするいくつかのWebサイトのいずれかでログに記録された番号が表示されることです。これは、呼び出しが正当な個人または企業からのものではなかったことを強く示す可能性があります。

詐欺師は電話番号のなりすましに非常に優れているため、自分と同じ最初の6桁を共有する偽の番号から電話を受けることもあることに注意してください。あなたはその謎の電話に答えなかったことをうれしく思います。

これは、携帯電話を詐欺師から保護するために必要なことの1つです。

プライベート番号

Googleが代わりに会社名を提供する場合、それは正確である可能性が高くなりますが、個人の携帯電話番号は追跡するのが難しいことで有名です。




ですから、個人に関しては、もっと注意してください。たとえば、私は自分の電話番号を検索しました。これは10年以上も持っている番号です。 Googleは、自分の番号と私が知らない2人の異なる人の名前を関連付けた検索結果を返しました。私の電話番号はかつてそれらの人々のものだったかもしれませんが、それは単に検索エンジンの奇妙なものかもしれません。私の名前がGoogleの検索結果に表示されたことはありません。

特定のオンラインマーケットプレイスやソーシャルメディアソースなど、Googleがインデックスに登録しているサイトを通じてその人が電話番号を共有している場合、名前を追跡することができます。繰り返しますが、この情報を福音として受け取らないでください。検索結果に表示される名前は正確ではない場合があります。

すべての電話番号で機能するわけではありませんが、Googleは不明な電話の背後にいる人物を見つけるのに最適な方法です。知らない数字に答える必要はありませんが、少なくとも好奇心を満たすことができるかもしれません。